2010年1月31日日曜日

オーシャンズ

見ましたか? 今週の『ライフさせぼ』

私は、海の生き物特集の記事を見て、とにかくおったまげました!


ずっと求めていたリュウグウノツカイの記事があったからです。

それもなんと、地元の水族館『海きらら』で泳ぐ姿を一般公開したと言うじゃありませんか!!

行けば見れた距離でこんなことが起こっていたなんて。。

リュウグウノツカイとは、体長が5.5mから大きいもので10mにもなる深海魚で、名前のとおり魚というよりも竜に似た、それはもう、とてもとても神秘的な生き物です。

水族館で泳ぐ様子を公開し、撮影することに成功したのは、おそらくだが、国内初らしいです。

その貴重な映像はこちらで

ウィキペディアにも早速載っていました。




今は、著しく進歩した科学のおかげで、オリンピックの開・閉会式を見れば分かる様にいくらでも非現実な空間、時間を味わえます。

でもそれは、人間の力で、まだまだ、ありのままの地球にも驚きがいっぱい待っていることとは間違いありません。

昔、何の知識も無くオーロラを見た人や、リュウグウノツカイに会った人は、きっと神の存在をすんなり受け入れたことでしょう。

せっかく生まれてきたんだからそういう体験を味わいたいものです。

深海やジャングルなんかにはまだ想像もできないような生き物がうじゃうじゃいることでしょう。


大きいサイズのリュウグウノツカイ

できれば見るだけでなく遭遇したいです。

        From Kenshi

2010年1月29日金曜日

ろうばい

け、け、け、決してうろたえてるわけではありませんよ。

朝、母に渡してもらいました。


「これは、ろうばいって言うのよ。」(もっと方言です)

という説明と、ごく短い会話を交わして。

花を持って家を出るのは小学校の頃以来ですが、昔と違うのは、自分の意志でというとこと、少しだけだが花の良さがわかったかもというところ。

ろうばい(蝋梅)、一応ウィキペディアなどでも調べましたが、蝋細工のような作りで、梅に姿が似ているためこの名がつけられたそうですが、梅と同じ、バラ科サクラ族ではないらしいです。

分類という作業をすれば、ちょっとややこしい植物ですね。

でも、梅と見た目は本当によく似ています。

私は、どちらかと言えば、桜よりも梅の方が好きです。

枝の感じもいいですし、何より寒い季節に凛と咲く、慎ましやかな花を見て、ただかわいいとかじゃない、何とも言えない気分になります。

私の中で、梅は切なさに近いのかもしれません。


でも春が来ると、圧倒されて、「う〜ん、桜かな〜」

なんて思ったりもします。


まぁ、まぁ、いいものが2つあるってことは幸せですよね。



それから、この蝋梅。香りが強いのが特徴だそうです。

是非、是非、匂いに来て下さい。


店にはもう1個、いい匂いさせてるカレーもありますよ♪

       From Kenshi

2010年1月26日火曜日

緊急連絡

よ〜く見て下さい。 

火事かな??

と思ったら霧でした。


最近、霧がやたら多い気がします。寒いですもんね。

視程(見通し)が、陸上では約100m、海上では500m未満の霧を濃霧と呼ぶそうです。

車の運転、お気をつけ下さい。


◎緊急連絡ーーー

   突然ですが、

明日、1月27日(火曜日)の16:00頃から、設備品搬入搬出のため1時間程店を閉めさせていただきます。

遠くからこられる方、ご注意下さい。

           

    From Kenshi

う〜ん

先日、コーヒー豆の仕入れに久々矢峰の MY 珈琲さんへ

その途中、久々に佐世保工業のすぐ裏手にあるたこ焼き屋さんへ



2010年にもなるというのに、いまだに1皿100円でたこ焼きを提供し続けてくれているありがたいお店です。

学校の近くには、よくこういった、たこ焼き屋さんだったり、お好み焼き屋さんだったり、駄菓子屋さんだったりと、学生を温かく受け入れてくれるおばちゃんが営むお店があるものです。

昔通っていたが、今はもうないお好み焼き屋さん"信玄"が少し懐かしくなりました。


そこで、焼きたてのものをいただいていたときですが、「年齢はいくつ?」

から始まり、話し好きの友人と一緒にいたのと、話好きのおばさんが客で来ていたのとが相まって『最近の女性とは』というところまで広がっていきました。

結論を言っちゃえば、どーも強いらしいですね。最近の若い女性は。

忍耐を知らないとゆーか。

男女同権を熱く語る時代なんて、とうに過ぎた感があるし、私は男だから分かりませんが、実際のとこだいぶ自由ですもんね。


これもよく聞く、私のお母さん世代の人達の一般的な話ですが、昔はよく嫁に入れば姑にいびられたそうです。

年が過ぎ、立場も変わり、そういうつらい思いはさせないようにと、嫁を迎えたところ、まさか逆にいびられるハメになるなんて、、まさかまさか思ってもみなかったでしょう。

かわいそうな人生じゃありませんか(涙)

私の友人曰く、「自分の親を本当の親のようにおもってくれる女性と結婚したい。」

だそうです。


権利は権利、忍耐は忍耐、そして思い遣り。

そうですよね?


将来の奥さん、僕のお母さんをいじめないで下さい。

    From Kenshi

2010年1月22日金曜日

カレー始めました!

本日よりカレーライス始めました。

姉妹店ドット ファイブのオリジナルのルーを使用したスパイシーな大人のカレーです。



(写真)目玉焼きトッピング


カレー メニュー

 オリジナルカレー

   ・お持ち帰り  450yen  ・店内(サラダ付き)  500yen


   大盛り 
       ライス +50yen  ルー +200yen

       ルーのみのお持ち帰り 300yen

   ☆トッピング
      
    ゆで卵     +50yen
    目玉焼き    +100yen
    チーズ     +100yen
    アボカド    +150yen
    ツナタル    +180yen
    ベーコンエッグ +200yen

 ※ さらに、 ランチタイム中(12時から15時まで)なら、店内でお召し上がりの方にかぎり、プラス 200円でドリンクセットにできます。

   こちらからお選び下さい。
    
   コーヒー   (アイス or ホット)
   日替わり紅茶 (アイス or ホット)
   ウーロン茶
   オレンジジュース
   グレープフルーツジュース

 ホットコーヒーはフレンチプレスになります。

市役所近辺でお仕事されている方、ランチタイムの際には是非是非お越し下さい。

From Kenshi

2010年1月20日水曜日

補助輪

いつの間にか補助輪がとれてました。

背もだいぶ伸びたようで。


よく耳にする、乗り物は性格が出るというのはかなり当たりのような気がします。

From Kenshi

2010年1月19日火曜日

TVS

二日前の日曜日、地元の方は皆さんご存知の「テレビ佐世保」さんの取材がありました。


せっかくのまたとない機会ですし、
この店の良さが少しでも伝われば、と思います。

放送予定日は1月21日(木曜日)。 午前7時より、タウン情報のコーナーで、4時間置きに、なんと6回も流していただけるようです。

ケーブルテレビに加入されている方、ぜひぜひご覧になって下さい。

お友達にもご紹介下さい。

緊張しまくっている私に目がいきがちになるのかもしれないですが、そこは一つ、中身を聞いていただきたい。 中身を。。


それにしても、テレビ佐世保のスタッフさん達は、再三の撮り直しの申し出にも快く応じてくださったり、リラックスさせようとしてくださったりと、とてもとても親切な方々でした。

本当にありがとうございました。

休憩時間にもかかわらず助っ人に来てくれた ぐっさん (ドットファイブ スタッフ)はたくましかったっす。

ありがとう。

1/21(木)7時〜 4時間置きに6回です。

中身を!!!



それから、ミクシーコミュニティ内にご来店帳のトピックを立ち上げました。

コミュニティ名は「CAFE ♡ BOOKS MUCUS」です。

ご意見、ご感想、ご要望、ドッシ、ドッシ、ドッシ、書き込んで下さい。


From Kenshi

2010年1月17日日曜日

音楽のある町

昨日は佐世保1のライブハウス兼、クラブであるダズルパズルの3周年パーティがありました。

どんなジャンルでも音楽が盛んなら、その町には活気があります。



決して環境が整っているという状態ではないときからのスタート

大変な思いを沢山されただろうと思います。

こういう時間・場所を提供し続けてくれる 多田君にはきっと、みんな陰ながら感謝してると思います。

本当に3周年、おめでとうございます。

       From Kenshi

2010年1月16日土曜日

オアシス






スペースの減少、大幅な増税決定と、形見の狭い思いをさせられてる中、とても癒されます。

開放感を残した仕切られ方、追いやられているというよりもむしろ楽しませてもらってる感じがしてとてもありがたいです。

「やめようと思えばいつでも」って人も多いでしょうが、一息ついてる者同士のリラックスした時間を惜しんでるんだろうなって思います。

そういった部分を良く分かってらっしゃる方の作品なんでしょう。

ナイスです。

          From Kenshi

2010年1月13日水曜日

雪凄いですね。

来月は2度目の写真コンテストです。

テーマは「佐世保の白」

雪にこだわらなくてもいいのですが、最後のチャンスかもしれないですね。

しかし、どこを見てもきれいです。

北国の人もそう思うんですかね.

      From Kenshi

2010年1月10日日曜日

NY

もう1月の10日です。 2月になれば12分の1なんてものが、いかに早いかを毎年思い知らされています。

では、どうしてそう感じるんでしょうか?

昔、テレビ番組で、子供・成人・老人、と3階層に分けて10秒だったか、1分だったか、頭の中で数えさせてから、「ここだ!」ってときにストップウォッチを止める、というものがありました。

子供は、決まった時間のだいぶ前に、

成人は、ほぼ決まった時間に、

老人は、決まった時間をだいぶ過ぎてボタンを押してました。


それで分かったのが『人は年をとると、思っている以上に時間を長く感じてしまう』ということでした。

さらに言えば、長くは感じてはいるものの、実際のところはその逆で、まだあるはずの時間はとうに過ぎているってことになります。

確か中学生の頃に見た番組です。なんとなくの理解はあったものの実感なんて全くありませんでした。

でも、どうしてでしょうね? 生きるってことに慣れていくからなんですかね?


今考えると、というか、今からを考えると、とっても怖いですね。。。



新成人の方々、おめでとうございます☆

20代なんてアッ!っと言う間ですよ〜



表の電球が切れかけです。

video

New York Style ってことで勘弁して下さい。

早々に取り替えます。
From Kenshi

2010年1月5日火曜日

かぼす → → →→ マーマレード







                      From Kenshi

2010年1月3日日曜日

年末年始

   明
   け
 お ま
 め し
 で て
う 
ご 
 ざ  
い 
ま 
す 


年末年始はいかがお過ごしでしたか?

30日の営業後に催された、"ドットファイブ"と"ミューカス"合同の初の忘年会は、私とってに忘れられないものになりました。

最高のチームです。今年1年が楽しみでしょうがないです。








大晦日は雪がきれいで近所の山へ。





正月はここで年を越しましたが、早々に沢山の方がいらっしゃって下さいました。

ありがとうございました。



外れ無しの福袋は残り僅か2つ。お早めに!!!


2010年も宜しくお願い致します

             From Kenshi